劇団ステージウイング

2018.09.11 Tuesday

0

    ブログをご覧になっている皆様こんにちは!

    今週は文章を書くのが苦手な私ひぬがお届けいたします。

    突然ですが私最近、ステージウイングの『イ』が小さくないという事を知りました。

    「ステージウィング」

    ではなく、

    『ステージウイング』

    なのです。

    【劇団ステージウイング】

    みなさまもお間違え無きよう、よろしくお願いいたします。

    さあ、では文字数を稼いだところでそろそろ本題に入っていきましょう。(何文字以上書かないといけないという事は特にありません。)

    9月8,9日

    本番まであと二週間の稽古です。

    という事で、稽古はほぼ通し稽古。通し稽古というのは、衣装を着て、本番同様に初めから終わりまで通して公演と同じ様に行うのです。

    その為、本番でのお楽しみの衣装が映っている写真は載せることが出来ません。いやむしろ写真を撮っている暇がありません。いやすみません、ブログ担当という事を稽古が終わる直前に気付きました。という事で、稽古中の写真はお見せ出来ません。(ありません。)

    是非仕上がった作品を劇場でご覧ください。

    カメリアホールでお待ちしております。

    さあ、ではここでおなじみ、今回の公演に出演する出演者の紹介をしていきましょう。

    ☆勢姫(せき)さん

    勢いの姫と書いてせきと読みます。

    勢いのある演技や、姫のような落ち着いた(?)演技まで幅広く魅せてくれる頼もしい存在です。

    ☆りんちゃん

    前回からアンサンブルとして参加してくれているりんちゃん。

    稽古にこれなかった人のためにメモを共有してくれたりと影から、そして安定したダンスで表からみんなをしっかり支えてくれています。

    困ったような笑顔が個人的にはツボです。

    ☆まるさん

    そして本日最後は、我らがまるさん。稽古に取り組む姿勢、背中で引っ張ってくれる皆の憧れです。

    なんと美しい。溢れ出るオーラによって写真が光輝いて、色んなものが映り込んでしまっています。

    ※決して、稽古終わりのすっぴんの写真を撮ってしまい、「美しく加工しないとどうなるか分かってるんでしょうねえ」と脅されたわけではありません。

    ただ、ちょっとまぶしすぎてきちんとお顔が見えないのも勿体ないので、

    私の技術で周りのオーラその他を除去した写真も載せておきます。

    まるで魔法ですね。

    そんなまるさん、

    劇中でも物語の芯となる重要な役割を演じています。

    一体どんなことをしてくれるのでしょうか。

    乞うご期待。

    ステージウイング、

    出番を待ちながら舞台袖から見る景色、そしてそこからステージに上がっていく景色、ステージ上から見える景色、

    最後にそれっぽいかっこいい事書こうとしましたが、出来ませんでしたので、来週のみなみんにバトンタッチしたいと思います。

    いよいよ来週が第二回公演前最後の稽古となります。

    悔いなく舞台に上がれるようやり切りたいと思います。

    では、また来週。

    ↓↓↓公演詳細はこちら。↓↓↓

    劇団ステージウイング第2回公演
    『THE OLD CLOCK』

    【公演日時】
    2018年9月
    22日(土)17:00開演
    23日(日)12:00開演
    23日(日)16:00開演

    【劇場】
    亀戸文化センター・カメリアホール(東京都江東区)
    ※JR総武線亀戸駅北口より徒歩2分
    ※東武亀戸線亀戸駅北口より徒歩2分

    【チケット料金】
    前売 2,500円/当日 2,800円
    日時指定・自由席

    【予約フォーム】
    https://www.quartet-online.net/ticket/stagewing2nd

    【公演HP】
    http://stage-wing.main.jp/news/next.php

    【お問い合わせ先】
    stagewing0922@gmail.com